こざかなの素

通りすがりの癌サバイバーがぐだぐだ書いています

【お題】アナログ手帳と電子手帳

今週のお題はてな手帳出し

台風14号が去ってからいきなり秋モードで、時の移り変わりの早さに驚いているところです。文具売り場に手帳が並び始める季節でもあります。

人生のターニングポイント(大袈裟)以降、手帳に書き込む内容は通院予定か大きな体調変化が大半を占めるようになりました。
2017年分からは同じシリーズに定着したので、手帳売り場であれこれ迷うことはなく、商品を見つけたらレジに直行です。

ミドリカンパニーさんの「オジサン(と2匹のイヌ)」です。ゆるいイラストとほっこりしたストーリーでとても気に入っています。
スリム型に定着する前は別のサイズも使ったことがありますが、厚さと収納のしやすさで愛用するようになりました。

www.midori-japan.co.jp

 

紙の手帳とは別に、電子手帳(電子ノート)も使っています。主な用途はパスワード管理で、おまけでゲームメモや雑メモ用として活用しています。

買ったばかりの頃は絵日記も描いて遊んだりしていましたが、早々に飽きて放置となりました(笑)。

 

あるゲーム*1の攻略メモ。なんのゲームだったか一瞬思い出せませんでした。

 

絵日記は意外と難しい。
(ペン先がたまに飛ぶのが地味にストレス)

 

 

電子手帳の弱点は、画数の多い漢字は小さく書くのが難しいところでした。

*1:Creaks(クリークス)